CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

CATEGORIES

archives

ごあいさつ

鉄道 と音楽と自然が大好きです。 
私の写真やコトバに 
共感していただけたら
残してくださると
うれしいです・・・。 白いかもめ

 ☆

大好き・・・

ピアノが好き
2006.03.12 Sunday

ギロック こどものためのアルバム

0
     こちらには、関連記事(楽譜)を紹介しています。
      「ギロック こどものためのアルバム」。
       
      娘と私のお気に入りの一つです。 ハート

      ギロック との出合いは 2年前・・・
      ピアニストの角聖子さんが 
      このアルバムの中の
      「ワルツ・エチュード」 を弾かれて
      娘の身体には バーン!と  
      稲妻が走りました!雷 

    そして 楽譜をすぐに購入し、弾ける、弾けない関係無しに 次のレッスンの時に
    「私、今度のコンクールで これを弾きます!」 女
    そう言ったのが 4年生の時。 子どもコンクールから音楽コンクールに変わる時で
    難しい状態だったけれど、レベル的には ショパンのワルツop.64-1 ぐらいなのでなんとかなるかな
    という気持ちで 頑張って頑張って 昨年は入選の中の最高位をいただくことができた思い出の曲です。

    ギロックの曲は すべてが魔法のようにキラキラしています。 星
    最近は子どもの発表会でも 多く取り上げられるようになりました。

    子どもたちに一番人気なのは やはり 「雨の日のふんすい」 でしょうか。
    最初は小さな雨の雫が・・しだいに大雨になってゆく様子は子どもでも表現しやすくなっています。
    (娘はこの 「雨の日のふんすい」 から ラヴェルの「水の戯れ」 に心が動いてゆきました。)

    私も大人でありながらギロックの世界に魅せられてしまって
    「ソナチネ」 を弾きながら雲の上を飛んでいる気分になっています。曇り

    ギロックの他に 平良毅州さんの 「虹のリズム」 も子どもの世界を広げてくれます。
    私が幼い頃にこんな楽譜との出合いがあったら・・・
    子どもたちのように楽しくてキラキラした毎日だったかもしれません。さくらんぼ

    ギロック/こどものためのアルバム
    ギロック/こどものためのアルバム

      up
     雨の日のふんすい・ワルツエチュードなど 発表会やコンクールで
     おなじみの曲が 入っています。 星

    おはな 【手作り楽譜】おはな


       小さい頃 発表会で先生からいただいた楽譜や、

       コンクールなどで (書き込みで見えなくなるので)

       コピーをとった楽譜なのですが、我が家では

       色画用紙を使ってこんな風に閉じています。
     


       これは開いたところです。

       ブックカバーみたいな感じですね! 本

       表紙には 子どもが 自分で曲に合った

       絵を描いたりしています。 鉛筆




    母の悩み・・・困惑

    シルル(娘)のコンクールの九州大会まであと1ヵ月。
    今度はただ、参加することに意義があるという気持ちだけで きっと賞は無理!たらーっ
    だけどやれるだけのことはやろう!そう話しているのですが、困ったことが。

    受験が終わった息子が もうピアノから離れません! 撃沈

    剣道の朝練が終わって午後から約3時間。
    もう、いいかげんやめてくれ〜!って言いたいけど なかなか言えません。
    シルルも自由曲の他に課題曲も練習しなくてはならないのに。

    フツフツ、ふつふつ、沸々・・・プシュー 母の頭にはヤカンが乗っています!

    2016.09.25 Sunday

    スポンサーサイト

    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      コメント
      こんばんは♪

      手作り楽譜、懐かしいです。
      私も以前エレクトーンを習っていて、子供のころアンサンブルの曲とかアレンジ曲などはコピーの楽譜だったので、父がよくこんなのを作って製本してくれていました。

      音符以外にも、それにあった絵とか写真とかあると、弾きながらそういうイメージがわいてきていいかもしれませんね、そこまでは気づきませんでした。色とか、すかしとか、ずいぶん演奏者に与える影響は大きいと思います。

      本番では見ないから関係ないのかな・・・。
      こんにちは♪

      エレクトーンを習ってあったのですね?
      そして、お父様が作られた楽譜って・・・素敵ですね♪

      ソロの場合 本番では暗譜ですが、連弾の時は楽譜を置いておくので、そのときのためにちょっと可愛くしてあげようかな?から始まったのです。(^^)
      下の子は物語をつくるのが好きで、曲に入る前にまず イメージしながら絵を描きます。(それが楽譜の表紙になります。)
      でも、弾きこんでゆくうちに少しずつイメージが変化してゆくので 途中でまた絵を描くと、色合いなどが微妙に違っているのが楽しくもあり成長してゆく過程なのかな・・・とも感じています。(^^)♪


      • サラ
      • 2006/03/13 1:32 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2006/03/13 3:44 PM
      めろんさん、こんばんは♪

      娘のおかげで、私も「ギロック」が大好きになりました。
      「ギロック」は簡単な曲でも表現しやすくて、ソナチネだったら私も気持ち良く弾けるので、嬉しい一冊になっています♪
      演奏会の楽譜となると 長くなりますよね。いつかシルルもめろんさんのお嬢さんのように、ベートーベンのソナタが弾けるようになって欲しいです♪(夢)

      今日、息子はとうとうパパに注意されてしまいました。(時間が長すぎること。)
      (本当は音楽の道に進みたいけど、将来のことを考えるとできない息子の辛さもわかるのですが・・・男の子、うーん・・難しいです。)

      • サラ
      • 2006/03/13 8:54 PM
      こんばんは。
      明日・・・もう日付が変わったので実際には今日、娘のさき(今年4年生)が関西大会にギロックの『雨の日のふんすい』を弾くんです。。。一年生の時も関西大会に選ばれて一度経験しているものの・・・親の私の方がドキドキです!
      ホントにこの曲は素敵ですね♪
      こんばんは。
      明日・・・もう日付が変わったので実際には今日、娘のさき(今年4年生)が関西大会にギロックの『雨の日のふんすい』を弾くんです。。。一年生の時も関西大会に選ばれて一度経験しているものの・・・親の私の方がドキドキです!
      ホントにこの曲は素敵ですね♪
      こんばんは。
      明日・・・もう日付が変わったので実際には今日、娘のさき(今年4年生)が関西大会にギロックの『雨の日のふんすい』を弾くんです。。。一年生の時も関西大会に選ばれて一度経験しているものの・・・親の私の方がドキドキです!
      ホントにこの曲は素敵ですね♪
      おはなこんばんは♪
      はじめまして・・・。

      訪問、ありがとうございました。o(*^^*)o
      もう寝ようかな・・そう思ったときに携帯から音が鳴って・・・ギロックについてのコメントだったので、慌ててPCの電源を入れました。
      関西大会は今日なのですね。お嬢さん、頑張ってくださいね。
      実はこの記事は昨年のもので、今年の九州大会は2週間後なのです。
      娘は今年は、モーツァルトのソナタを弾きます。(昨年はカバレフスキーのソナチネでした。)
      ギロックの曲は素敵な曲が多いですよね。
      私の娘は、4年生の時に教則本の他に「こどものためのアルバム」を平行して弾いていました。
      「雨の日のふんすい」きれいな曲ですよね。
      素敵な水の動きを表現してくださいね♪
      お嬢さんのピアノの音が・・・会場いっぱいに美しく響きますように・・・。

      仕事が忙しくなって、こちらはあまり更新していないのですが、もしもまた何かありましたら・・・別ブログで音楽、子供etcブログを作っていますので、そちらもご覧になられませんか?
      音楽(ピアノ)が好きなお子さん、お母さん・・・コンクールに参加してある方も訪問されるのですよ。( ^ ^ )Y )

      ちなみに・・・娘(シルル)のブログもリンクしてありますので、リンクからどうぞ・・。o(*^^*)o
      • サラ
      • 2007/04/07 12:33 AM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2007/05/13 11:38 AM
      さくら様

      コメントを拝見いたしましたが、申し訳ありません非表示にさせていただきました。
      • 2007/05/13 12:07 PM
      はじめまして、こんばんは。
      小学2年の息子が、クリスマスにピアノ発表会で、ワルツエチュードを弾くことになりました。が、手は小さいし、一見簡単そうに見える楽譜なのに、結構難しく、とっても苦労しています。ピアノを習い始めて2年半、、、去年は中田喜直さんのエチュードアレグロをとっても上手に弾けたんですが、今年は前途多難です。
      今は、超スローテンポで、正しく弾く練習をしています。いやはやクリスマスまでに弾きこなせるんでしょうか?  何かアドバイスがあればどうぞ教えて下さい。
      • みさちゃん
      • 2007/10/13 11:24 PM
      こんばんは♪

      はじめまして・・・
      この曲は・・・難しいですよね。
      娘は小4の時に弾きましたが、「立派な手!」なんて音大の先生に言われるほど大きな手なのに、当時苦労していました。
      簡単そうに見えるけれど、いちばん大変なのは後半の歌わせる部分だそうです。何気に弾いているようで・・・本人はいちばんきつかったと今でも言っています。o(*^^*)o
      楽譜の裏の裏まで読み取ることが大切、そして指練習のハノンをしっかり・・・先生がそう仰っていました。
      頑張ってくださいね♪( ^ ^ )Y 
      • サラ
      • 2007/10/14 12:27 AM
      こんにちは^^
      私も娘も発表会でワルツエチュードを弾くことになりました♪難しくって、速くって、大変そうですが、頑張ってます!
      ところで、この曲は、最初の部分を繰り返しますが、その時って、右手をオクターブ上げるのですよね。そこが一番うっとりする部分なのですが、先生が上げません!とおっしゃるので・・・教えていただけるとうれしいです。他、大変な箇所がたくさんですが、
      頑張ってます^^
      • 2008/06/20 10:03 AM
      桜さま

      はじめまして・・
      コメント、ありがとうございます。o(*^^*)o
      仰る通りです。( ^ ^ )Y 
      楽譜は全音の楽譜でしょうか?
      (R.H 1octave higher 2nd time)
      楽譜の一番上にこのように書いてあると思います。
      先生にそれとなく・・・お伝えしてみてください・・。

      実は、私はピアノブログを別に持っているのです。
      いろいろありまして数ヶ月前から非公開にしているのですが
      そちらに娘が小4の時に演奏したワルツエチュードをアップしています。
      (先週アップしたばかりです。)
      パスワード設定ながら、ピアノが大好きなお子さんとお母さん方が
      たくさん遊びにきてくださる場所となっています。
      (コンクールに向かって頑張っているお子さんもたくさんいらっしゃいます。)

      桜さんはブログをお持ちでしょうか。
      お持ちでしたら、ブログのURLを教えていただけませんでしょうか。
      ピアノのこと・・・これからもお話ししませんか?
      我が家では(現在高校3年)息子もピアノが大好きです。

      ワルツエチュード・・・頑張ってくださいね♪
      • サラ
      • 2008/06/20 7:19 PM
      お嬢様の演奏、是非聴かせていただきたいです
      ♪私はブログは持っていないのですが、
      訪問することはできるのですか?
      メルアドなどお教えできればいいのですが・・また、是非色々と教えていただきたいと思います。発表会は7月です。今、やっと指使いができたのですが、まだまだこれからです・・

      オクターブのこと、先生は、お気づきではないのかな・・、それとも、あえてオクターブ下で?と、悩みましたが、ユーチューブを聴いても皆さん、オクターブ上げて本当にファンタスティックに演奏していらっしゃいます。
      楽譜は全音のものです。
      あの部分に一番好きなのに・・なんて。
      こんな時、親がしゃしゃり出るのは良くないと思いますし、娘(小5です)に先生に質問してみるように言おうと思っています。
      頑張ります^^
      • 2008/06/20 9:31 PM
      桜さま

      先生は個人の先生?それとも音楽教室・・?
      言い難いとは思いますが、それとなくお伝えした方がよいかと思います。
      よろしかったら、こう言われてみてはいかがでしょうか。
      「お友達の子供がコンクールで弾いたのですけど、1オクターブ上で弾いていました。」って・・。コンクールでは間違えて演奏するはずがないと思われるでしょうから、先生ご自身がもう一度調べてみられると思います。o(*^^*)o

      このコメント欄に私のメールアドレスを書きたいのですが、実は・・いろいろあってですね。個人情報保護のため控えています。
      実は、私にはピアノブログと鉄道ブログがあって、どちらのブログにも秘密(管理人だけが見ることができる)コメントができます。
      よろしかったら、鉄道ブログのURLを下記のコメント欄にリンクさせますので、そちらに秘密コメントで桜さまのメールアドレスを書いてくださいますでしょうか。
      そして、アドレスを教えていただきましたら私から桜さまにメールいたします。
      メールで少しお話させていただいた後に・・パスワードをお知らせいたしますので。

      では、下記に鉄道ブログのURLをお知らせいたします。
      • sara
      • 2008/06/20 10:00 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2008/06/20 10:08 PM
      僕は「雨の日のふんすい」も好きですが、
      「魔法の木」なんか、楽しくなって、いいですね。
      また「ウィンナワルツ」もゴージャスで好きです。
      また「祭り」も面白い曲ふだと思います。
      • takaaky
      • 2009/04/15 11:41 PM
      こんばんは
      我が家の子供たちも大きくなって
      今では懐かしい曲ばかりになってしまいました。
      私は、ギロックの「ソナチネ」が好きです。
      • sara
      • 2009/04/16 7:28 PM
      こんにちは
      はじめまして。

      息子がギロックのソナチネをコンクールで弾くことになり、いろいろと調べていたところsaraさんのブログをみつけました。
      息子はギロックの曲が大好きです!
      特にソナチネを聴いて未知の世界への冒険をイメージしたらしく、そのイメージを膨らませながら練習に励んでいます。

      そして我が家も音楽が大好き!鉄道が大好き!そしてやりたいことが一杯です。
      昨年は夏休みにふじはやぶさで九州にお邪魔しましたよ!
      もちろん今年はSL人吉号プラス九州特急乗り放題する予定です。

      今、私はすてきなsaraさんにブログにすっかり夢中になっています。
      saraさんのやさしい気持ちに触れることができで、とても幸せを感じます。
      音楽のブログにもお邪魔したかったですが…残念。

      今日も何だか朝から体がだるくて気が重かったのですが、saraさんのブログを読んで「ガンバロー」と思いました。
      これからも時々お邪魔しますね!!

      • しろたん
      • 2009/05/13 12:10 PM
      しろたんさま、こんばんは
      昨日は体調が悪くて、お返事が遅くなってすみませんでした。

      はじめまして。
      ギロックのソナチネ、私も好きです。
      息子さん、ピアノ・・・頑張ってくださいね。

      私の息子・・大学1年生になりました。今もピアノが大好きで、放っておけば何時間でも弾いています。
      娘は中学3年生になりました。受験生ですが、ピアノは続けるそうです。先月・・ショパンのポロネーズを演奏しました。
      こちらのブログでは、ピアノのこと・・あまり詳しく書くことは無いですが、機会があれば音源アップはこちらでも予定しています。
      • sara
      • 2009/05/14 8:35 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック